アラジンを観て来たよ

砂漠の画像
コラム

2019/6/7に全国公開となった「アラジン」を観てきました。
さすがディズニー映画という仕上がりで面白かったです。 ディスニー映画は、誰が見ても楽しめるものがほとんどだと思います。いわゆる優等生。

「アラジン」といえば、おぼろげでも内容をご存じかと思いますが、今回のアラジンは「ついに実写映画化!」されたものです。アニメで十分なのに実写です。でも、ウィル・スミス扮するジーニーの存在があったから、この映画は実写化された価値があると思います。想像がつくと思いますが、きちんと魅せて聴かせてくれました。良かった!
多少ジーニーがくどい箇所もありますが、ご愛敬なのでしょう。なにしろウィル・スミスですから、ほぼ主役のようなものです。

と、いうことで。
ストーリーもドタバタ劇も教科書どおりの展開で、すべてが安心です。
シリーズでは無いので前知識もなく、何となく映画館でフラッと見るのには最適だと思いました。

実は、家の事や仕事の事に頭が占領されているこの頃でした。本当に「気分転換」が足りてないな。。。
という事で久しぶりに映画館にフラッと行きました。今回は「アラジン」を見て大正解&大満足です。

アラジン|映画|ディズニー公式(公式サイト)
↑公式サイトに詳しく色々書いてあるのと、トレーラーなどもあります。

ミュージカル映画になるんだと思いますので、突然歌われても困ってしまう方は「ゴジラ」の方がいいかもですね。

ディズニー映画の実写化は今後も続々!でしょうが、今回は「ライオンキング」のトレーラーを上映前に見ました。
うーーーん。これこそアニメのままで十分のような気がするのですが、やっぱりディズニーだから「きちんと付加価値」を盛り込んくるのでしょう。楽しみです。

映画って、こんなにきちんとしていて良いのかな?と、思ってしまいます。
私はスターウォーズが信じられないほど大好きなのですが、ディズニーになってからは一本しか見ていません。。。
でも、機会があれば「きちんと見ておこう」と思っています。

↓アラジンの予告編(公式)↓
Disney’s Aladdin Official Trailer – In Theaters May 24!

おわり

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コラム
運動会は半日がいい【振休、要らない】

「運動会が誰の為にあるのか?」みたいな話題をよく見かけましたね。ちょうど春の運動会シーズンも終え、そ …

コラム
ヤマハ音楽教室のやめ時に悩む

ヤマハ音楽教室のジュニア科アンサンブルコースに我が子を通わせています。 幼児科から入会して今年で4年 …

ミズクラゲのイメージ
コラム
2
【不可解】男女脳【体験談】

「ねぇ。オレは”どういう時に何をしてあげたら”いいの?」 「なんのはなし?」 「だからさ。さっきマキ …