はじめまして

ミズクラゲのイメージ
コラム

はじめまして、nonと申します。小学生の子を持つ母をしております。

今年の夏やすみの宿題であった「読書感想文」では大変苦戦しました。もちろん子の宿題ですから子が書くのですが、「どうやって書いたらいいの!!!」と発狂している姿を前に放っておくわけにもいかず、タイトルの書き方・名前の書き方・段落のつけかた等々と、すぐに飽きることもあり一日で仕上がるわけもなく、数日かかって仕上げました。いやぁ本当に大変でした。

そして、このまえ屋根裏部屋を探検していましたら、学生時代の通知表がごっそり出てきまして、、、恥ずかしながら中学生の頃の国語の成績は「4」でした。がっかりです。そんなはずはないと思いました。

そんなこんなで、またきっと次の夏も「読書感想文」を子に書かせる事になるのだし、自分でもあらためて書いてみようかな。と。読書しているのだから、書き溜めてみようかな。と。国語のスキルアップを目指してみようと思います。(私自身が学生に戻るわけではありませんが。。。)

子供が生まれてからほとんど毎日読み聞かせをしています。「いつまで読んであげられるかな?」と思いながら、図書館で本を選ぶのも楽しい時間です。「もう大きくなったのだから自分で読みなさい。」ではなくて、子供が本を持って私のところに来る限りは読み続けてあげよう。読み続けさせてほしいな。と思います。

そうそう、読み聞かせって好きな子とそうでもない子が居ますよね。我が子は今はどちらかと言うと好きな方ではありますが、もともとは「絵本より図鑑派」でした。図鑑とか地図とか路線図とか、そういうものを読み聞かせ??とはやはり言わないと思いますが、一緒に見たり読んだりそれについてお話する時間って楽しかったです。もし、絵本や本類に興味がなかったら、チラシでもいいかもしれないです。案外フィットするかもしれないですよ。

私が子供だった頃から今までの間に、次々と新しい本が生まれている事にも驚きました。(当然っちゃ当然なのですが。)今まで読んだことのない子供向けのお話に私自身が楽しんでいる感じです。そのほかにも、子供が成長して幼稚園に通い初めてみて、育児書にも色々なものがあると知りました。子育てに悩む時には月刊誌にも助けられています。そういうものも少し紹介できればいいなと思っています。

最初の一冊は何にしようかな。と、考えながら、まずはこのブログのセットアップを先にやらないとですね。ちょこちょことビジュアルも変えながらの運営になると思いますが、どうかあたたかく見守ってくださいませ。

non

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コラム
やめてほしい夏休みの宿題

我が子は小学生です。今年の夏休みの宿題は、算数と国語のドリル、漢字の書き取り、読書感想文や絵日記など …

落ち葉のイメージ
コラム
こじらせ長女のつぶやき(後編)

長女という役職から離れる!(こじらせ長女のつぶやき(前編)) とは言って見たものの。。。「どうするの …

滑り台の画像
コラム
1
こじらせ長女のつぶやき(前編)

わたし、こじらせ長女です。 父も母もわたしの為に「よかれと思って」過干渉な少女時代を過ごしました。 …